伊勢神宮参拝に行ってきました!

去る霜月の吉日、恒例の伊勢神宮参拝に行って参りました。

当日は、朝一番の新幹線で名古屋へ

行きだけ在来線で行った時には時間がないので、そのままJR線の快速三重で伊勢市まで行きましたが、今回は往復新幹線ですから時間的に余裕があり、

名古屋駅ではモーニングを楽しめました!

毎年、JR線を利用してますが、来年からは本数の多い近鉄での利用も考えております。

やはり行きに1時間半、かかる長旅ですので、少しでも快適にと願って・・・

到着した伊勢市駅の周辺は変わりありませんが、外宮への入り口付近の景色は、毎年変化があり楽しめます。

外宮入り口付近に、今まで郵便局があること見落としておりました!

ここで、葉書などしたためたら伊勢神宮前郵便局の消印が押された、由緒ある葉書となるでしょう!!

いざ、外宮に向かうと境内に入った途端に空気感が違うのが分かります。

今年は、まだまだ日中は暑くて子供さんがノースリーブの薄着で夏のよう・・季節感がおかしくなります。

当然、紅葉はまだ、先の話です。

今年は、外宮にて特別参拝をお願いしたので、外宮神楽殿にてご祈祷を受けました。

昨年は、内宮にて神主様のご祈祷を受ける御垣内(みかきうち)特別参拝をお願いしておりましたので、一般の参拝者から注目され、それも中々緊張しますが今年は外宮での特別参拝なので、一般の参拝者からは見られないのでその点は、リラックスして受けることができました。

時期的に、七五三のお参りで来られるお子様がいますので、若い親子の方が同じ時間帯にご祈祷を受けました。

伊勢神宮で受けるご祈祷は、いつもながら緊張感が漂います。

お神酒を頂くと気持ちが引き締まります!ひのきの香りがして伊勢神宮のお神酒は、特別感ありますね・・・

自分が口を付けたお神酒の杯と、神様にお供えする3種の『昆布・するめ・鰹節』と御札が入った伊勢神宮の白い紙袋を頂きました。

御垣内特別参拝の時とは、白い紙袋の中身が違うんですよね。

毎年、これを頂くとお伊勢さんに行ってきたという証になります!

外宮では、いつも、これを見つけるとホッとするものとして、ハート形の石があります。

今年も、ハート形の石に出会えました❤

それと長寿記念のちょっと傾いている大木

外宮から、内宮への移動は距離があるので徒歩では行きませんが、今年は時間があるのでタクシーを使わず、伊勢神宮行きのバスに乗っていけましたので

交通費的にはお得に行けたと思います。

それにしても、一日仕事のような時間のかかる行程ですので、この伊勢神宮参拝に行くのは、気合が必要です。

毎年この時期に参拝するのは、自分の為では無く、結婚相談業の仲人をしている者として、結婚を願う独身の会員様達の運気を高める必要不可欠なもの…

私が、この仕事を続けている限り、欠かさず続けていかなければと思っているもはや恒例行事なのです。

今年も、この時期決行出来たことへの感謝の気持ちも忘れてはいけません・・・

最後に立ち寄るおかげ横丁も楽しみのひとつなんですが、今回は、祝日という事もあり外から見て大変混み合っていたので、残念ながら諦めて急ぎ帰路へ…

少々、疲れましたが今年も無事に行ってこれた事で、安堵の気持ちで今年も、まだ終わりではありませんが、終われるような気がします。

投稿者プロフィール

kanri
kanri
自身が、37歳の時に、仕事で知り合いになった方の息子さんの縁談をお世話した事を皮切りにいつしか天職のようになっているのに気が付きました。
一番最初にお世話したカップルの間に誕生したお子様達も成人し男の子は、会社員、女の子は、保育士になりました。縁談をお世話したご縁で27年間もお付き合いが続いております。私の夢は親子2代に渡り、縁談のお世話をすること…本当にそうなるのも夢ではなくなる日が訪れるのを今から楽しみにしている私です。
プライベートでは、2022年5月に初孫が誕生し今は、孫がどんな風に成長していくか楽しみなあーちゃんです❣